Blog 真っ青な空

工学博士が環境を考える

テレワーク1年

テレワークで1年目を過ごした新入社員の約7割が「満足」しているという記事・・

f:id:BlueTech:20210414105601j:plain

suits-woman.jp

 

新入社員が、テレワークのメリットとして感じているのは、通勤コストの削減、新型コロナウイルス感染対策、睡眠時間の増加、体力的負担の軽減などで、ワークライフバランス維持の観点が多いようです。これらのことに、新入社員の7割が満足している、ということですね。

 

一方、デメリットは、同僚とのコミュニケーション不足、同僚以外とのコミュニケーション不足なのだそうです。要するにコミュニケーションがとれないので、不安を感じる場面がある、ということですね。

 

テレワークで始まった社会人としての生活。


一生忘れられない経験だし、新入社員たちの将来に大きな影響を及ぼし、
それは、ごく自然に、働き方を変化させてゆくのだと思います。

テレワーク1年(終わり)