Blog 真っ青な空

工学博士が環境を考える

新事業

新事業の継続

コロナとか、人材がいないから、といって企業の新規事業をストップさせてはならない、と言う記事・・・ www.itmedia.co.jp (1)元々「新事業創出に積極的な」企業ほど、コロナ禍の中でさらに積極的に (2)新事業創出の課題はやはり「適切な人材の投入」 も…

DX人材のこと

DX人材、 DX「デジタルトランスフォーメーション」を企業で推進できる人、のことです。 ainow.ai で、そのDXについてですが、日本の経済産業省は2018年に発行した「デジタルトランスフォーメーションを推進するためのガイドライン(DX推進ガイドライン)」で…

藻のはなし

以前、カーボンリサイクルについて調べました。その中で、『藻』への期待が大きいことがわかりました。微細藻を使ったバイオジェット燃料やバイオディーゼル燃料の製造などのことです。 blue2020.hateblo.jp これは藻をつかって光合成させて、効率よくバイオ…

新規事業を振り返る(4)

新規事業の立ち上げ。 10年前の話をずっとしています。 今回は、会社の中で、新しいことをやる際の、『モチベーション』についてです。 新規事業や新技術に携わる人。そのモチベーションは結局何なのか、ということについて考えてみます。 理系であれば、…

新規事業を振り返る(3)

自分が経験した新規事業について書いています。 前回は国プロについてでした。今回もそのつづきです。 blue2020.hateblo.jp 国プロに関わるということで、研究開発日程がFIXされ、予算も確保されます。しかし、あたりまえのことですが目標も明確化し、その達…

新規事業を振り返る(2)

以前、立ち上げた新規事業のことを書いています。 blue2020.hateblo.jp 今回は、それに至る過程についてです。 自分は、研究者、技術者で、新商品を目指した研究を行ってきました。その研究のやり方なのですが、まず、大学などとの共同研究をスタートさせま…

新規事業を振り返る(1)

企業に勤めていたころ、新規事業を立ち上げました。 そのころのはなし、守秘義務があるので、それに触れない程度で書いてみます。 2010年ころの話です。 事業が立ち上がったのが2010年なので、実際プロジェクトが稼働したのは2005年くらいからで…

会社で事業をおこすこと(2)

前に勤めていた会社で新しい事業化に携わりました。なんだかんだで10年くらいやりました。 社内ベンチャーのような形で、新事業プロジェクトを立ち上げての推進です。自分が一から勉強して、研究して、商品開発して、進めたものです。一時期は20人くらい…

会社で事業をおこすこと(1)

今回は、方向性を変えて、会社で事業をおこす、ということについて考えてみます。 そこそこの規模の会社になると、研究開発部門というものがあります。 既に、現業の商品があって、それを製造して、販売して、利益をあげているのですが、新しい商品、新しい…